相模 大野 駅。 相模大野駅

駅 相模 大野

しかしながら、商業面においては隣接駅の周辺の方が既にが形成されていたことから、規模としては中程度とされる。

7
相模大野支店• 駅舎は1987年に改築されたもので、が設置されている。
駅 相模 大野

その後、北口および駅ビル()新築を含めた駅舎の改良工事が行われ、近年の急激な化に伴う人口増加も相まって著しい変化を遂げた。 ホーム階段 駅構内設備 [ ]• - 相模原市• 12月に、駅名標がLED照明付きのものに交換された [ ]。 相模大野支店 郵便局• 東口改札口• (平成28年) - 区間準急が廃止される。

20
圏央道相模原愛川ICより約25分。 (昭和39年) - 「」が設定され、停車駅となる。
駅 相模 大野

複線だった頃の駅構内 利用状況 [ ] JR東日本によると、2000年度(平成12年度)- 2010年度(平成22年度)の1日平均乗車人員の推移は以下のとおりであった。

18
『』第30巻第12号、、1996年12月、 87頁。
駅 相模 大野

金融機関• 地震により、当駅では駅舎の天井板の一部が剥がれ落ちた。 年度別1日平均乗車人員 年度 小田原線 江ノ島線 出典 1995年(平成 07年) 42,445 11,176 1998年(平成10年) 43,407 1999年(平成11年) 42,007 12,386 2000年(平成12年) 41,901 12,528 2001年(平成13年) 41,642 12,690 2002年(平成14年) 41,692 12,786 2003年(平成15年) 42,174 13,354 2004年(平成16年) 42,024 13,581 2005年(平成17年) 42,529 14,038 2006年(平成18年) 43,169 14,380 2007年(平成19年) 45,034 15,206 2008年(平成20年) 45,381 15,350 2009年(平成21年) 44,618 15,091 2010年(平成22年) 44,394 15,345 2011年(平成23年) 44,743 15,538 2012年(平成24年) 45,338 16,097 2013年(平成25年) 47,083 17,128 2014年(平成26年) 46,457 16,899 2015年(平成27年) 47,393 17,222 2016年(平成28年) 47,480 17,180 2017年(平成29年) 47,858 17,318 2018年(平成30年) 48,035 17,093 備考 「」も参照 駅東側には(東京環状)が、北側には(行幸道路)が通る。

大熊郵便局• 同時に、「直通」は廃止される。 <開催中止イベント> 2021年2月まで「厳選ワインとお料理との理想的マリアージュを愉しむ会」 2021年2月まで「うたごえ喫茶」 2021年3月まで「ディスコナイト in CENTURY」 今後のホテルイベントに関しましては、引き続き安心してご利用いただくための取り組みをしながら、検討してまいります。
駅 相模 大野

原則として外側ホーム(1・4番ホーム)を江ノ島線が、内側ホーム(2・3番ホーム)を小田原線が使用する。 新駅舎と南北を結ぶ自由通路が供用開始。

乗り入れ路線 [ ]• 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。
駅 相模 大野

年表 [ ]• どうぞお気軽にお問合せください。

4
(昭和20年)6月 - 従来、新宿駅 - 稲田登戸駅間のみの運行の各駅停車が全線で運行されることとなり、各駅停車の停車駅となる。 (カフェ)• 相模大野五郵便局 教育機関• (昭和35年)3月25日 - が設定され、停車駅となる。